FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Sweater Design 考 (2)

次は身頃です。
今回は前も後ろも同じ形になるよう作ります。

anatomy2_body

袖と同様、各ポイントのサイズを決めます。

今考えているデザインは、ネックバンド部分を除いたサイズを先に知りたいので、Aは本来測る場所から6cm下の位置で採寸しました。
Bは、バスト(胸囲)です。
ニットは布より伸びます。ヌード寸法に近い数値ほどピッタリした着心地になります。
Cはウエスト部分です。
あまりくびれた感じにしたくなかったらここは省いてもいいでしょう。
メンズ用のセーターなどの場合、この部分がないことがほとんどです。
Dの長さをもとに決める部分です。

 

私の場合このように決めました。
は、袖と身頃同時進行で編むので数値は袖と同じ 7inches-6cm
は、14inches (36cm)
Dは、自分のジーンズサイズ+5~6cm

 

さらに、前身頃にはケーブル模様(パネル)を入れようと考えています。
全体に模様を入れることも考えていましたが、編むのに時間がかかってしまうのと、今回使う材料がツイード模様になることから、基本の Stocking Stitch で十分だろうと見ています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
これからも応援よろしくお願いいたします♪
スポンサーサイト

2009/11/03(火) | 考える/Brainwork | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bluepython.blog45.fc2.com/tb.php/52-32c0ce6b
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。