FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

予告取消します:Beatrix と Cherish

先日作ると宣言したジャケットのBeatrix、作りかけのCherishですが・・・
やめます。

お昼に新年会の会場候補となっているお店で、味を見るため打合せしてきました。
場所はパーフェクト!!
もうここにしたいと期待を寄せています。
お料理の写真をご披露したいところですが、万が一参加予定の方がこのブログをご覧になってはマズいので新年会終了後に載せたいと思います。

でも・・・予定していたジャケット材料の色と壁の色が何とおそろいでした。
ってことは、写真撮ったら私の胴体
壁に溶け込みます。

カッコ悪いので、この場所になったら別の色にしないとおかしいと判断しました。
糸自体はかわいらしい色なので、セーターにでもします。

あと、作りかけのCherishですが、出席すると聞いていたイベント

私は初めから参加者ではないことが発覚しました。
えーーー。
そのために慌てて普段買わないものそろえてしまったんですけど。

届いた物を前に返品しようか迷いました。

実はアメリカの通販愛好者には嬉しいシステムでもあるのですが、一旦買った商品が気に入らなければ返品に応じてくれます。
とりあえず手にするだけでもOKという意です。

もちろん全ての商品が対象とは限りません。
返品する期限付のところ、返品するのに事前承認番号を取得するため電話連絡を必須とするところなどありますが、届いたときの状態で返品できれば返金に応じてくれるところが多いです。
私は電話でやりとりするほど英語堪能にはまだ至っていないので、承認番号をメールで取得しようと試みたことが過去にあります。
これも会社によりけりですが、少なくとも買った以上返品に応じないという強行姿勢を見せられたことは今のところありません。
初めから返品不可ならば、お店の決まりに明記してあるので、そこをきちんと把握している限りお買い物が楽しめます。

少々話が脱線しましたが、お友達が来年挙式をするので、そのときに身につけることにしてキープすることにしました。
挙式は夏だし、確実に毛糸いらず。。。

これも別のものに使うことにします。

そういえば、編物材料は返品に応じないお店多いです。
今気がつきました。
買ったらすぐ編んでいたので、今回初めて真剣に考えた次第です。

あーあ。
また作業部屋の住人が増えてしまいました。



10/27/2009より Beatrix は色違いで作ることにしました。
また Cherish については、別のものに変更する方向で考えています。
スポンサーサイト

2009/10/22(木) | その他/Other Stuff | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bluepython.blog45.fc2.com/tb.php/47-4ab04e7f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。