FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

築地市場の某社にて

長寿番組で知られるクイズ『アタック25』の予選会へ行ってきました。

アメリカにも、『クイズ100人に聞きました』のベースとなった Family Feud (訳すと「家族間の争い」になるあたり怖いですが) とか、Wheel of Fortuneなど、人々に長く愛され続けているクイズ番組あるんです。

色んなクイズ番組がありましたが、私はディスカバリーチャンネルで放映していた Cash Cab というのが好きでした。
クイズの出題者がイエローキャブ(タクシー)の運転手さんになりすまし、乗ってきたお客さんが目的地を言った瞬間、彼らを相手にクイズを始めちゃうというもの。
回答者として了解するとさっそく目的地に向かいスタート。
クイズは目的地に辿り着くまで出題され、正答するごとにもらえる賞金額が上がっていきますが、誤答回数制限が設けられています。
リミットまできちゃうとどうなるか・・・目的地を待たずして車から降ろされてしまうんです。こんなとんでもないコンセプトで番組が構成されています。
でも、最後までちゃんと正答を導き出せたら大きな賞金が待っているので、回答するお客さんも盛り上がっちゃうんですね。
映像はこんな感じということでご紹介はこのくらいにしておきましょう。



さて、『アタック25』、滞在中すっかり忘れてごぶさたでしたが、今も健在とわかってからは習慣のように観るようになりました。
この番組、確か大阪で撮影しているんですよね。
子供のころ身内の者が出演し応援に行ったことがあります。

ある夏の日のことでした。
いつものように漫然と画面に回答ツッコミしながら観ていると、関東地区の出演者を募集しているのを目にしました。
単なるクイズ番組好きで、クイズの回答者としてはいかがなもんかという程度の私ですが、勢いで応募してみたのです。
そしてしばらくすると予選会に参加させてもらえるハガキが届きました!(以下の写真拡大表示可能です。)

attack25_10182010-1

こちらは”ギャラ”。『パネルクイズ「アタック25」 朝日放送 』 刻印入ボールペン+シャープペンシル。

attack25_10182010-2 

実は過去に挑戦したことがあったのですが、今回も1次予選通過ならず終わりました。次回は来年2月ころを予定しているそうですよ。
8分間で30問、うまく正答を出せたらひょっとしたらエーゲ海クルーズ目指して出られるかも?!です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ご訪問ありがとうございます(^o^)
スポンサーサイト

2010/10/18(月) | JP日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bluepython.blog45.fc2.com/tb.php/133-6c13a6a1
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。