FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Dusk (1) 日本の糸で

先日ご近所さんのお引越し手伝いをしたのですが、その方がお礼にと日本から毛糸を送ってくださいました(^o^)

 

Dusk_05102010

 

かたじけない
日本の糸で編むのは実は初めて。
ラベルにある針サイズが日本基準なので(私の持っているのはアメリカサイズの針ばかり。)近い数値のを2つ3つ使ってラベルにある基準値に近づけようとしましたが、0.25ミリ針が違うだけでも目の数や質感が変わります。
そこで思いつきました。
いつもだったら本に書かれているものより小さめに作ろうとして頑張らねばならないところ、自分が得た数字のまま一切手を加えず素直に編んでみることにしました。

 

ところで、この糸はハマナカ社のリサイクルジーンズという春夏向けの糸です。
デニムというだけあって手の脂が取られちゃいそうな洗いざらいのコットンのようですが、編むとうってかわって非常にしなやかで柔らかいものになります。
太さやゲージで悩んだ末、前から編んでみたかったシンプルなものを一つ選びました。
今回は本の通りやっていくだけなので何の心配もいらないと今から安心しています。

 

できあがりのイメージはこんな感じです。
リンクはKim Hargreavesさんのホームページです。
最新刊のMistyも気になります。

 

 

Heartfelt_05102010

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
ご訪問ありがとうございます(^o^)
スポンサーサイト

2010/05/10(月) | 失敗作/UGH!! | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bluepython.blog45.fc2.com/tb.php/109-f6159952
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。