FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Citron from Knitty.com

記事エントリー100回目です
半値で入手した廃盤糸で Citron というショールを昨日から編み始めました。
本当は自分でデザインしたものをゆっくり編んでみたかったのですが、以前ここでご紹介した Andrea's Shawl をお友達にさしあげたので同じものをもう一度編むか、それとも何か別のものでも・・・と急いで用意せねばならなくなりました。
編みたいセーターは後回しです。

 

Andrea's Shawl 関連記事はこちらです。
Andrea's Shawl (1)
Andrea's Shawl (2)
Andrea's Shawl (3)

 

まずはパターンを印刷するところからスタートです。
デザインした方には申し訳ないのですが、私はモヘア糸をうまく扱うことができず、最初のセクションがどうしてもうまくいかないので自己流に一部アレンジさせていただきました。
メモ代わりにアレンジした部分につきここに残しておきます。
暗号のようでしょうが気にしないでくださいね。

CENTER before Row 1 in the pattern
CO 9 sts.
Short Row 1:
K5, w next st and turn, K1, w next st and turn, K3, w next st and turn, K5, w next st and turn, K to end.
Next Row: K all sts.

 

アレンジした部分が終わったらそれ以上よけいなことはせずひたすら書かれたとおりに編んでいきます。

 

citron_04122010-2

 

編みっぱなしでは形がよろしくないので、完成後に一度洗って形を整えて干します。
そうすると透け感がちゃんと出てきれい・・・になるはずです。
実際のイメージはもうちょっと写真より良くなって欲しいです

 

citron_04122010-1

 

現在5段階あるうちの2段階目のセクションを制作していますが、目の数を途中半分にしたり倍にしたりするのを繰り返すことで、独特のクシャクシャ感が出るようです。
毛羽立ちがすごくて編んでいて辛いです。
目指すはウエディングパーティーに参列する人がはおっているくらいの大きさです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
ご訪問ありがとうございます(^o^)
スポンサーサイト

2010/04/12(月) | 失敗作/UGH!! | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bluepython.blog45.fc2.com/tb.php/100-335e867b
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。